FC2ブログ

ストロークひろば(2020年1月19日・札幌)インストラクター養成講座(北海道開催予定)

遅ればせながら、新年明けましておめでとうございます。
「令和」での初めてのお正月。何となくですが、新たな年が始まったのだというワクワク感がありますね。

昨年はラグビーワールドカップのお陰で、それまで全く興味のなかったラグビーが、実はこんなに楽しく面白く、ドキドキワクワクするスポーツだということを初めて知り、得した気分でした。
今年は、待ちに待った東京オリンピック・パラリンピックがあります。きっとまた、私たちに熱い心を届けてくれるに違いありません。
夏を楽しみに・・・

本年も、どうぞよろしくお願いいたします!

さて、今回のご案内は、以下の内容です。

【新年ご挨拶】 北海道エリア代表、土井からのご挨拶
【ストロークひろば】 1月19日(日)開催
   ~愚痴から脚本を見てみよう~
【インストラクター養成講座】 北海道開催予定のお知らせ

────────────────────────
【新年ご挨拶】
北海道エリア代表、土井からのご挨拶
────────────────────────
新年あけましておめでとうございます。
本年も、北海道エリアTA研究会の活動を、どうぞよろしくお願いします。

私は、年末から年始にかけて、断捨離をしました。
その時、その時には必要だったものが、時間とともに、そして子どもたちの成長とともに思い出に変わっていくことを実感しながら、思い切って捨てていきました。

娘たちの手紙や絵から、脚本を作っていったプロセスが垣間見えたような気がしました。今は、その脚本を基にそれぞれの生活を営んでいます。

今年も、さらに皆様とTAの学びを深めていくことを楽しみにしております。そして、皆様にとって、今年も良い1年となる事を願っています。

北海道エリアTA研究会 代表 土井敦子

────────────────────────
【ストロークひろば】1月19日(日)開催
~愚痴から脚本を見てみよう~
────────────────────────
新年初めてのストロークひろばを、下記のとおり開催します。
TAを深めていきたい方、ぜひ一緒に学びませんか?

●日時:令和2年1月19日(日)13:30~15:30
(13:15~受付開始)

●会場:札幌市民ホール(カナモトホール)第6会議室
札幌市中央区北1西1
※西線・南北線・東豊線「大通駅」31番出口正面

●テーマ:自己分析「愚痴から脚本を見てみよう」

●持ち物:協会テキストをお持ちの方は、持参してください。

●対象者:日本交流分析協会の会員
(2級資格がなくとも参加できます。)

●参加費:500円(当日いただきます。)
※参加される方は、お手数ですが、下記に記載の北海道エリアTA研究会事務局宛にメールでお知らせください。
皆さまの参加をお待ちしています。

<入会を希望される方>
日本交流分析協会のホームページ内「入会のご案内」をご参照ください。
https://www.j-taa.org/admi.html

────────────────────────
【インストラクター養成講座】
北海道開催予定のお知らせ
────────────────────────
今年は、北海道(札幌近郊)において、インストラクター養成講座の実施を検討しています。講座実施には6名以上の参加が必要ですが、現在希望者は3名です。

養成講座を実施する場合は、4月にインストラクター受講資格試験を、5月に養成講座を予定しています。(受講資格試験に合格後に、養成講座を受講できます。)

協会本部(東京等)から講師の先生がいらっしゃる関係で、一定の参加人数が必要となりますので、北海道で受講できる数少ないチャンスです。現在1級を持ち、インストラクターを目指そうと思われる方は、ぜひ北海道エリアまでご連絡ください。

「受講資格試験って・・・?」
「受講したい気持ちはあるけど、もう少し内容を知りたい」
など、不安や疑問がある方は、お気軽に北海道エリアTA研究会事務局まで、メールでお問合せください。よろしくお願いします。

(参考=日本交流分析協会「交流分析士資格講座のご案内」)
http://www.j-taa.org/for-ta.html


<お問合せ先>
北海道エリアTA研究会事務局
hokkaido.area.ta.kenkyukai@gmail.com






スポンサーサイト



最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

来訪者数
リンク