北海道エリアTA研究会


交流分析(Tranzactional Analisis)を
北海道で普及活動している団体です。
 





スポンサーサイト

北海道エリアTA研究会について

当研究会は、2015年4月にNPO法人 日本交流分析協会 関東支部
北海道エリアとして発足いたしました。

北海道に広く交流分析を普及していくことを目的として活動している
団体です。

交流分析は、エリック・バーンが創始し、そのゴールは『自律性』
の獲得です。当研究会では、交流分析の3つの哲学『人は誰でも
OKである』、『人は誰でも考える能力を持っている』、『自分の
運命は自分自身で決め、そして、その決定を変える事ができる』と
云うことに基づき、自分らしい人生を歩むために、交流分析の理論
をどなたにでも分かり易く解説し、その実践を共に考える活動を行
っています。

** 活動内容 **

@ 紹介講座・・・参加費は無料です、休日の午後、およそ2時間
         程度で交流分析の魅力を紹介します。


@ 入門講座・・・「現代の交流分析 基礎編」をテキストとして使
         用し学ぶ1日講座です。


@ 交流分析士2級講座および2級認定試験
  (NPO法人 日本交流分析協会認定)・・・

 「交流分析2級テキスト」・「TAシート」を教本として日常生活
  の中で広く活用できるよう学ぶ講座です。希望により、試験を受
  けて合格すると交流分析士2級認定を取得できます。


@ 交流分析士1級講座および1級認定試験
(NPO法人 日本交流分析協会認定)・・・

「交流分析1級テキスト」・「TAシート」を教本として、家庭、
学校、職場等で実践活用できるように学ぶ講座です。
希望により、 試験を受けて合格すると交流分析士1級認定を
取得できます。


@ 交流分析士インストラクター受講資格試験
(NPO法人 日本交流分析協会主催)・・・

交流分析士インストラクター養成講座の受講資格を得るための
試験です。


@理論研修会・・・交流分析の理論をより詳しく学びます。


@会員交流会・・・会員相互の意見交換や情報交換をいたします。






最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

来訪者数
リンク