FC2ブログ

ストロークひろば(2020年1月19日・札幌)      インストラクター養成講座(北海道開催予定)

遅ればせながら、新年明けましておめでとうございます。
「令和」での初めてのお正月。
何となくですが、新たな年が始まったのだというワクワク感がありますね。

昨年はラグビーワールドカップのお陰で、それまで全く興味のなかったラグビーが、実はこんなに楽しく面白く、ドキドキワクワクするスポーツだということを初めて知り、得した気分でした。
今年は、待ちに待った東京オリンピック・パラリンピックがあります。きっとまた、私たちに熱い心を届けてくれるに違いありません。
夏を楽しみに・・・

本年も、どうぞよろしくお願いいたします!

さて、今回のご案内は、以下の内容です。

【新年ご挨拶】 北海道エリア代表、土井からのご挨拶
【ストロークひろば】 1月19日(日)開催
   ~愚痴から脚本を見てみよう~
【インストラクター養成講座】 北海道開催予定のお知らせ

────────────────────────
【新年ご挨拶】
北海道エリア代表、土井からのご挨拶
────────────────────────
新年あけましておめでとうございます。
本年も、北海道エリアTA研究会の活動を、どうぞよろしくお願いします。

私は、年末から年始にかけて、断捨離をしました。
その時、その時には必要だったものが、時間とともに、そして子どもたちの成長とともに思い出に変わっていくことを実感しながら、思い切って捨てていきました。

娘たちの手紙や絵から、脚本を作っていったプロセスが垣間見えたような気がしました。今は、その脚本を基にそれぞれの生活を営んでいます。

今年も、さらに皆様とTAの学びを深めていくことを楽しみにしております。そして、皆様にとって、今年も良い1年となる事を願っています。

北海道エリアTA研究会 代表 土井敦子

────────────────────────
【ストロークひろば】1月19日(日)開催
~愚痴から脚本を見てみよう~
────────────────────────
新年初めてのストロークひろばを、下記のとおり開催します。
TAを深めていきたい方、ぜひ一緒に学びませんか?

●日時:令和2年1月19日(日)13:30~15:30
(13:15~受付開始)

●会場:札幌市民ホール(カナモトホール)
第6会議室札幌市中央区北1西1
※西線・南北線・東豊線「大通駅」31番出口正面

●テーマ:自己分析「愚痴から脚本を見てみよう」

●持ち物:協会テキストをお持ちの方は、持参してください。

●対象者:日本交流分析協会の会員
(2級資格がなくとも参加できます。)

●参加費:500円(当日いただきます。)
※参加される方は、お手数ですが、下記に記載の北海道エリアTA研究会事務局宛にメールでお知らせください。
皆さまの参加をお待ちしています。

<入会を希望される方>
日本交流分析協会のホームページ内「入会のご案内」をご参照ください。
https://www.j-taa.org/admi.html

────────────────────────
【インストラクター養成講座】
北海道開催予定のお知らせ
────────────────────────
今年は、北海道(札幌近郊)において、インストラクター養成講座の実施を検討しています。講座実施には6名以上の参加が必要ですが、現在希望者は3名です。

養成講座を実施する場合は、4月にインストラクター受講資格試験を、5月に養成講座を予定しています。(受講資格試験に合格後に、養成講座を受講できます。)

協会本部(東京等)から講師の先生がいらっしゃる関係で、一定の参加人数が必要となりますので、北海道で受講できる数少ないチャンスです。現在1級を持ち、インストラクターを目指そうと思われる方は、ぜひ北海道エリアまでご連絡ください。

「受講資格試験って・・・?」
「受講したい気持ちはあるけど、もう少し内容を知りたい」
など、不安や疑問がある方は、お気軽に北海道エリアTA研究会事務局まで、メールでお問合せください。よろしくお願いします。

(参考=日本交流分析協会「交流分析士資格講座のご案内」)
http://www.j-taa.org/for-ta.html


<お問合せ先>
北海道エリアTA研究会事務局
hokkaido.area.ta.kenkyukai@gmail.com






スポンサーサイト



ストロークひろば開催のお知らせ          (2019年11月10日・札幌)

         終了しました

すっかり秋の空気になりましたね。
こちらは、先日とうとう最低気温が0度になりました!週明けも、連日マイナスの予報となっており、間もなく雪の予感・・・。
インフルエンザも流行っていますので、皆さまご自愛ください。

本日は、間もなく開催のストロークひろばのご案内です。
前回は8月31日に予定していましたが、残念ながら、会員の方の参加がありませんでした。そのため、今までどおり「TA心理カウンセラーのTA基礎知識」のテキストを参考に、前回予定していました「幼児決断」をテーマに自己分析を進めていきます。
ぜひ一緒に学びましょう!

──────────────────────────
◆ストロークひろば
TA心理カウンセラーのTA基礎知識から ~幼児決断~
──────────────────────────

●日時:令和元年11月10日(日)13:30~15:30
(13:15~受付開始)

●会場:札幌市民ホール(カナモトホール) 第4会議室
札幌市中央区北1西1
※地下鉄東西線・南北線・東豊線「大通駅」31番出口正面

●テーマ:自己分析「幼児決断」

●持ち物:協会テキストをお持ちの方は、持参してください。

●対象者:日本交流分析協会の会員
(2級資格がなくとも参加できます。)

●参加費:500円(当日いただきます。)

※参加される方は、お手数ですが、下記に記載の北海道エリアTA研究会事務局宛にメールでお知らせください。
皆さまの参加をお待ちしています!


<入会を希望される方>
日本交流分析協会のホームページ内「入会のご案内」をご参照ください。
https://www.j-taa.org/admi.html

<お問合せ先>
北海道エリアTA研究会事務局
hokkaido.area.ta.kenkyukai@gmail.com




全国年次大会 in京都大会のご報告          (2019年9月21日~22日開催)

ラグビーワールドカップ、昨日のサモア戦、やりました!!
熱い戦いが続き、非常に盛り上がっていますが、みなさんは、いかがですか?

私は熱狂的にテレビで応援しています。
かく言う私も、「にわかファン」になってしまうかもしれませんが、今まで興味がなかった(知らなかった)だけで、知ると、とても面白く、熱く、魅力的なスポーツなんですね~。選手がまた、素敵なんです。これも、4年前からの頑張りと活躍のお陰。楽しさを教えてくれてありがとう、という気持ちです。

ベスト8に入れることを信じて、応援しますよ~!

──────────────────────
◆第42回全国年次大会 in京都大会のご報告~
──────────────────────

さて、当協会の第42回全国年次大会 in京都大会が、9月21日~22日の日程で開催されました。
北海道エリア代表の土井さんが参加され、感想を寄せてくださいましたので、ご紹介します。

---------------------------------------------------------

みなさん、こんにちは。
北海道エリアの土井敦子です。

9月21日~22日に開催された年次大会に、草浦さんと一緒に参加してきました。今回は、南アフリカの「カレン・プラット先生」の基調講演でした。

私が印象に残ったのは、1日目は「人生脚本を換える」視点を、集団から考えたところです。
・We-ness(私たち)からみた「私」とは誰か?
・共生関係ではなく、調和からみます
・OK-OKコミュニケーションモデルとしての自我状態 など
そして、2日目は個人の発育発達から「気づき」「自発性」「親密性」そして調和を考えます。さらに、肯定的な側面に焦点を当てた「自律のシステム」が、私にとっては衝撃でした。「否定」→「ラケットシステム」とつながる従来のTAとは異なり、心が元気になります。

「ストローク交流会」では、舞妓さんと芸妓さん3人がいらして、「お祝いの舞」を披露していただいたり、お座敷遊びを体験させて(見せて)いただきました。また、テーブルを回ってくださったので、一緒に写真も撮ることができました。
貴重な体験でした。
もちろん、全国の会員の方々との交流も楽しかったです。

「来年の年次大会 in別府」
2020年9月19日(土)・20日(日)
『良い人間関係の扉を開くために』
~地域で温め花ひらく交流分析~(仮題)

別府湾を一望できる会場を予定しているそうです。
基調講演は、フォーカシング療法の「池見陽(いけみあきら)」さんです。どうぞ、ご検討ください。

---------------------------------------------------------

土井さん、報告と感想をありがとうございました。

年次大会に参加することで、交流分析における学びのほか、その土地ならではの楽しみを体験できるのは、とても思い出深いことですね。

年に一度の行事として、スケジュールに組み込むのも楽しいかもしれません。少し心に留めていただけると嬉しいです。


<お問合せ先>
北海道エリアTA研究会事務局
hokkaido.area.ta.kenkyukai@gmail.com




ストロークひろば開催のお知らせ          (2019年8月31日・札幌)

         終了しました

ほぼ2か月毎に開催している「ストロークひろば」。
今回は、前回に引き続き「TA心理カウンセラーのTA基礎知識」のテキストを参考に、自己分析を進めていきます。
TAを深めていきたい方、ぜひ一緒に学びませんか?

──────────────────────────
◆ストロークひろば
TA心理カウンセラーのTA基礎知識から ~幼児決断~
──────────────────────────

●日時:令和元年8月31日(土)13:30~15:30
(13:15~受付開始)

●会場:札幌市民ホール(カナモトホール) 第6会議室
札幌市中央区北1西1
※地下鉄東西線・南北線・東豊線「大通駅」31番出口正面

●テーマ:自己分析・・・「幼児決断」をベースに考えます。

●持ち物:協会テキストをお持ちの方は、持参してください。

●対象者:日本交流分析協会の会員
(2級資格がなくとも参加できます。)

●参加費:500円(当日いただきます。)

※参加される方は、お手数ですが、下記に記載の北海道エリアTA研究会事務局宛にメールでお知らせください。

その後の開催予定・・・
11月10日(日)に開催、更に来年1月と3月に開催予定(日にちは未定)です。
みなさまの参加をお待ちしています!


<入会を希望される方>
日本交流分析協会のホームページ内「入会のご案内」をご参照ください。
https://www.j-taa.org/admi.html

<お問合せ先>
北海道エリアTA研究会事務局
hokkaido.area.ta.kenkyukai@gmail.com




「AI時代のTA活用術」終了のご報告          (2019年8月10日開催)

お盆も過ぎ、今週明けから出勤開始という方もいらっしゃったのではないでしょうか?
随分と涼しくなりましたが、真夏の疲れが出やすい時季です。体調に気を付けてくださいね。

ところで、高校野球!熱戦が続いていますね。
明日はとうとう決勝です。楽しみです♪

──────────────────────
◆日本交流分析協会、下平理事長の講座
~「AI時代のTA活用術」終了のご報告~
──────────────────────

当協会理事長の下平久美子先生が各支部を廻る全国縦断講座が、8月10日(土)に札幌でも開催されました。

20190810理事長講座

充実した内容の講座。
そして、お昼には下平先生と金沢支部長を囲み、参加者全員でいただくお弁当は、ワンコインの庶民的なものでも美味しく感じましたね~

参加されたスタッフの太田さんから感想をいただきましたので、ご紹介します。

---------------------------------------------------------

1日があっという間で、何度も聴きたくなるくらい興味深い講座でした。

いつもは個人を分析することが多いように感じますが、今回は文化・時代といった視点が新鮮でした。
何よりも下平理事長の実体験や数々の事例から、TAを実践するとはどういう事なのかを深く理解できました。そして、フルスピードで変わっていく世の中で、私達自身も対応すべき事、変わらずに大切にしていく事をじっくり考えていく絶好の機会となりました。
下平理事長の熱意も分けていただけたように感じます。

TA実践を私自身、仲間とともに積み上げながら研鑽を続けていきたいと思います。

---------------------------------------------------------

太田さん、素敵な感想をありがとうございました!

今後は更にAIが発達していくことと思いますが、AIにはできないこと、人間である私たちにしかできないことを、追及していきましょう。


<お問合せ先>
北海道エリアTA研究会事務局
hokkaido.area.ta.kenkyukai@gmail.com




最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

来訪者数
リンク